株式会社柳田鉛版所

 

〒113-0033

東京都文京区本郷4-26-9

TEL03-3811-8678

FAX03-3811-8679

s.yanagida@knh.biglobe.ne.jp

 

 

活版印刷

亜鉛版製作

亜鉛凸版とは、亜鉛版を版材にした凸版。一般には写真製版を応用し、版面の画線部以外を硫酸溶液で腐食して作る。(三省堂 大辞林より)

 

基本的に昔からある活版印刷との刷り上りに違いがなく、金属で出来ているため活版活字同様の風合いがあります。

 

活版印刷とは、版を作る工程が大きく異なります。

活版は、工場で活字を1本づつ拾って組んで、印刷後にはバラして活字を戻すことになります。

亜鉛凸版は、フイルムから作成が可能なので、ご自身で作ったデータや手書きのイラストや図面などからも対応できます。また、印刷後もそのまま保存でき次回も使うことができます。

 

印刷時に圧をかけることにより、凹凸をつけることができます。

文字は少し潰れてしまいますが、亜鉛凸版印刷のあたたかみのある印刷物に仕上がります。